メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中国

ファーウェイ起訴、報道規制か 「弱腰」批判回避

 【北京・河津啓介】米司法省が中国通信機器大手の華為技術(ファーウェイ)を起訴し、幹部の引き渡しをカナダ当局に正式要請した問題で、中国は自国企業への圧力に反発しつつ、30日からの米中通商協議で妥結を目指す苦しい対応を迫られている。中国当局による報道規制をうかがわせる動きもあり、国内の対米世論を管理し、指導部に対する「弱腰」との批判を避ける意図も透けて見える。

 中国主要メディアの報道は、米国に反発する中国外務省やファーウェイの公式反応を伝えるだけ。インターネ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
  2. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  3. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  4. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず
  5. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです