メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アクセス

嵐、誠意の猶予2年 SMAPの結末影響?

 <access>

 2020年で活動を休止すると突然発表した人気アイドルグループ「嵐」。メンバー5人による記者会見の雰囲気は和やかで、ちょうど3年前、テレビで「解散騒動」を謝罪したSMAPの5人の硬い表情とは対照的だった。同じ「国民的アイドル」なのに、この違いはどこから来るのだろうか。【大村健一、小国綾子、佐藤丈一、和田浩幸】

 SMAPは騒動が報じられる中、生放送で活動継続を表明したが、結局7カ月後に解散を発表。16年12月…

この記事は有料記事です。

残り1000文字(全文1214文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 皇統は断絶の危機 愛子さまを皇太子に
  2. ORICON NEWS Hey! Say! JUMP、全国ツアー開催を見送り 一部ファンの迷惑行為の影響
  3. 東京・池袋の暴走 1カ月 「50年無事故だったのに」 7年前女性死なせた運転者 能力低下、自覚遅れ
  4. 「佐賀、北朝鮮のよう」自民・谷川議員が長崎新幹線めぐり発言
  5. 令和初 春の褒章670人に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです