メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アクセス

嵐、誠意の猶予2年 SMAPの結末影響?

 <access>

 2020年で活動を休止すると突然発表した人気アイドルグループ「嵐」。メンバー5人による記者会見の雰囲気は和やかで、ちょうど3年前、テレビで「解散騒動」を謝罪したSMAPの5人の硬い表情とは対照的だった。同じ「国民的アイドル」なのに、この違いはどこから来るのだろうか。【大村健一、小国綾子、佐藤丈一、和田浩幸】

 SMAPは騒動が報じられる中、生放送で活動継続を表明したが、結局7カ月後に解散を発表。16年12月31日に28年間の活動の幕を下ろした。記者会見は開かなかった。

この記事は有料記事です。

残り969文字(全文1214文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  2. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  3. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  4. 部活は?受験は?卒業式は? 子供も保護者も、不安の“つぶやき” 首相休校要請

  5. 「社会が崩壊しかねない」 熊谷・千葉市長がツイート 小中高休校要請巡り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです