「求愛ダンス」のタンチョウも ねぐらある北海道・鶴居

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 国の特別天然記念物タンチョウがねぐらにする北海道鶴居村の雪裡(せつり)川。明け方に空が色づくころ、眠っていたタンチョウが動き始める。

 川の中州でエゾシカが通る中、オスとメスが大きく羽を広げて求愛のダンスを踊る姿も見られた。

 ねぐらを一望できる同村の音羽橋には、夜明け前から多くのカメラマンや観光客が…

この記事は有料記事です。

残り79文字(全文229文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集