メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サウナに「コワーキングスペース」続々 仕事してみたらはかどった

木のぬくもりが感じられる女性用サウナ。コワーキングスペースでの作業に疲れたら、サウナに直行だ=スカイスパYOKOHAMA提供

 サウナブームが起きる中、サウナでリフレッシュしながら仕事をする「サウナワーク」が注目されている。横浜市西区の温浴施設「スカイスパYOKOHAMA」は、昨年11月に館内の一部をリニューアルし、コワーキングスペース「KOOWORK(クーワーク)」を設置した。3月には、他の施設運営会社が東京・神田淡路町にワーキングスペースを備えた銭湯をオープンさせる予定だ。今、なぜサウナで仕事なのか。クーワークを利用して、丸1日働いてみた。【中嶋真希】

この記事は有料記事です。

残り1913文字(全文2131文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村先生の命を守れなかった。ごめんなさい」 成田に在日アフガン人ら集まる

  2. 「悔しくて仕方ない」「一緒に仕事、人生の宝」中村哲さん銃撃死 今も慕う人びと

  3. 中村哲医師殺害 政府、襲撃情報を把握 中村医師も警戒 アフガン

  4. 「憲法9条なくては日本でない」 「豊かさの考え変えないと」 中村哲さんの言葉

  5. 中村哲さん、上皇ご夫妻と交流 今年3月にも懇談

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです