メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

よさこい交流

花嵐桜組取り組み 共生の契機に 三沢でベトナム人実習生に披露 /青森

 青森市を拠点に活動するよさこいチーム「AOMORI花嵐桜組(はなあらしさくらぐみ)」が、ベトナム人技能実習生と交流を深める取り組みを始めた。ベトナムでよさこいが親しまれていることから、首都ハノイの大学生らと演舞を共同制作。先月27日、三沢市で技能実習生らを前に披露した。県内の外国人労働者はベトナム国籍が一番多く、関係者は「隣人として共生していくモデルになれば」と話している。【井川加菜美】

 「県とベトナムの文化交流を推進する会」の角俊行代表が、ベトナムとの交流を「花嵐桜組」の小野郁子代表…

この記事は有料記事です。

残り1299文字(全文1545文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 不法残留 容疑でベトナム人4人逮捕 伊香保の旅館
  2. 認知症 行方不明の妻を捜して 「なぜ1人で行かせたのか」後悔の念やまず
  3. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 暴行容疑で逮捕の男関与か
  4. 新潟・山形地震 TSUNAMI聞き取れず 旅行中の米国人「パニックに」
  5. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです