メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

INF条約

米露協議決裂、失効へ 米、離脱通告方針

 【モスクワ大前仁】米露両国は1月31日、北京で中距離核戦力(INF)全廃条約の継続を目指して協議したが、決裂した。米国は、ロシアが2月2日までに条約違反に当たるミサイルを廃棄しなければ、条約離脱を正式に通告する方針を明示してきた。実際に通告すればINF条約は6カ月後に失効する。冷戦終結に貢献したとされるINF条約だが、今後、国際社会で一層の軍拡競争が進む恐れもある。

 タス通信などによると、リャプコフ露外務次官は31日、トンプソン米国務次官(軍備管理・国際安全保障担…

この記事は有料記事です。

残り771文字(全文1006文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 札幌女児衰弱死 猫13匹を母親宅で保護 交際相手宅でも8匹 ガリガリに痩せ数匹治療中 保護団体
  2. YOSHIKIさん謝罪 ジャッキー・チェンさんとの会食、ツイッターで公表後に 
  3. 札幌・死亡の2歳女児、やせ細り濃いあざ 「ママー」の泣き声も 児相「48時間ルール」守らず
  4. 猫連れ去り 盗まれた飼い主「大切な家族失った」 憤り隠せず
  5. 飼料から禁止薬物 JRA、15、16日東京、阪神、函館出走予定の156頭競走除外

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです