メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

データ利用

巨大IT巡り、ルール化加速

プラットフォーマーを巡る主な論点

 「プラットフォーマー」と呼ばれる巨大IT企業への規制を中心に、データ利活用などを巡る政府内の議論が本格化している。規制づくりを進める一方、国際的にデータを利活用しやすくする枠組みも構築し、規制強化と技術革新の両立を狙う。政府は巨大IT企業の実態調査について4月に中間報告を行い、利活用策も含めて政府の成長戦略などに盛り込む方針だ。

この記事は有料記事です。

残り1424文字(全文1590文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  3. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  4. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです