メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

徴用工問題 日本、仲裁委設置を韓国へ申し入れへ ICJへの付託も検討

 政府は1日、日本企業に元徴用工への賠償を命じた韓国最高裁判決を巡り、日韓請求権協定に基づく第三国を交えた仲裁委員会の設置を今月中旬にも韓国政府に申し入れる調整に入った。1月9日に協定による政府間協議を要請したが、日本が求めた30日以内に韓国から回答を得るのは難しいと判断した。ただ、仲裁委の設置には韓国政府の同意が必要で、実現する見通しは立っていない。

 日本政府は元徴用工への賠償問題は「1965年の日韓請求権協定で解決済み」との立場だ。裁判所が判決に…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 差別発言の長谷川豊氏、公認取り消しも 維新・松井代表が検討指示
  2. 全政府統計の6割強不適切 プログラムミス、ルール違反、公表遅延など
  3. スカーレット ヒロイン幼少時代は「みいつけた!」3代目スイちゃんの川島夕空
  4. 元フジアナの長谷川豊氏が差別発言 参院選擁立予定の維新は処分検討
  5. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです