明石市長が辞職願提出「一連の責任すべて私にある」 用地買収巡り暴言

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
「許されない発言だった」と謝罪する泉房穂・明石市長=兵庫県明石市役所で2019年1月29日午前10時34分、浜本年弘撮影
「許されない発言だった」と謝罪する泉房穂・明石市長=兵庫県明石市役所で2019年1月29日午前10時34分、浜本年弘撮影

 兵庫県明石市の泉房穂(ふさほ)市長(55)が道路用地買収を巡り担当幹部に暴言を吐いた問題で、泉市長が責任を取って市長を辞職する意向を固めた。1日、市議会の主要会派の代表を集めた会合で明らかにした。2日付の辞職願を市議会議長に提出した。

 泉市長は毎日新聞などの取材に「一連の責任はすべて私にある。職員の不祥事に厳しく対応していた私に対する処分は辞職以外にない。明石のイメ…

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文464文字)

あわせて読みたい

ニュース特集