メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外首相、大規模イベント 2週間中止・延期要請へ

区立中で性別に関係なく希望の制服 「自由に選びたい」 小6女児の願いに応え 東京・中野

中野区の区立中学校標準服の一例。女子用のスラックスがある中学校もある=中野区提供

 東京都中野区は1日、区立中学校の標準服(制服)を性別に関係なく自由選択にすると発表した。防寒対策などの理由から女子生徒がスラックスの着用を希望する場合があり、学校長に申し出をしなくても、着用が認められるようになった。

 区内の小学6年の女子児童(12)が、酒井直人区長に「スカートよりもスラックスをはきたい。誰もが自由に制服を選べるようにしてほしい」と提案したことがきっか…

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文465文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道教委、全小中学校の休校要請へ

  2. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  3. 東京オリンピック開催判断「期限は5月下旬」IOC委員 新型コロナ感染拡大で

  4. 芦屋にニホンザル 消防本部倉庫で捕獲後、六甲山に運ぶ途中で死ぬ

  5. なぜ手洗いは感染予防に効果的か 洋服にウイルスが付いたらどうする? 専門家に聞く

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです