映画「七つの会議」舞台あいさつ 福沢監督「女性客多くてうれしい」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「七つの会議」の公開が始まり、舞台あいさつの後、客席で記念撮影に応じる野村萬斎さん(中央)、香川照之さん(右から2人目)ら出演者=東京・六本木で2019年2月1日、小林祥晃撮影
「七つの会議」の公開が始まり、舞台あいさつの後、客席で記念撮影に応じる野村萬斎さん(中央)、香川照之さん(右から2人目)ら出演者=東京・六本木で2019年2月1日、小林祥晃撮影

 池井戸潤さんの人気企業小説が原作の映画「七つの会議」(毎日新聞社など製作委員会)が1日、全国で公開された。東京都内の映画館では、主演の野村萬斎さん、共演の香川照之さん、及川光博さん、北大路欣也さんらが舞台あいさつを行った。

 野村さんは「見た人が働くことの正義について考えさせられる映画。企業のあり方…

この記事は有料記事です。

残り174文字(全文324文字)

あわせて読みたい

ニュース特集