メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読む写真

Photo 願掛けキャッシュレス

 拝殿の前で眼前に現れるQRコード。世界文化遺産にも指定される栃木県日光市の日光二荒山(ふたらさん)神社は、昨年10月からスマートフォンを使った中国の決済サービス「微信支付(ウィーチャット・ペイ)」でさい銭を納められるようにした。良縁を結ぶ御利益でも知られる同神社は中国の旧正月、春節を前に「かつての一人っ子政策の影響で独身男性が多い中国からの旅行者にも知ってもらうきっかけになれば」と期待する。

 参拝客は境内10カ所に立てられた看板のQRコードをスマートフォンで読み込み、神社のウェブサイトでさ…

この記事は有料記事です。

残り286文字(全文534文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  2. 「浴槽放置でゲームの時間でき好都合」乳児死亡容疑の父
  3. 「100円で150円カフェラテ」62歳男性を不起訴処分 福岡
  4. 大阪市教委 風俗店でアルバイト、女性講師を停職処分
  5. ブラックバイト訴訟 大学生「怖くて辞められず」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです