メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NHK

土曜ドラマ「みかづき」 コミカル、テンポよく

第2話(2日放送)の一場面。吾郎(高橋一生)と千明(永作博美)の塾は軌道に乗るが……

 天才的な教育者と熱血経営者の出会いで始まった塾と家族の半世紀の歩みを、昭和から平成の時代の変遷とともに描くドラマ「みかづき」(NHK総合・土曜午後9時、再放送は水曜深夜1時)が放送されている。森絵都の長編小説を水橋文美江が全5話の連続ドラマに濃縮。原作とは少し趣を変え、コミカルなテイストでテンポよく物語が展開する。

 26日の第1話は、小学校で用務員として働きながら、いつしか落ちこぼれの子どもたちに勉強を教えるよう…

この記事は有料記事です。

残り694文字(全文903文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. MX番組担当者が自殺か 賞品ランボルギーニ未譲渡 「迷惑かけた」メモ

  2. 賞品の高級車渡さずMXテレビ謝罪 企画会社と「連絡取れない状況」

  3. WEB CARTOP 日産GT-Rのイベントにボコボコの事故車2台が展示された理由とは?

  4. 山形唯一の老舗百貨店「大沼」が破産申請 従業員200人解雇

  5. 兵庫・西宮の山中に遺体 大阪の会社社長か 22日から行方不明 事務所に血痕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです