メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

故人の人生を描いた絵と詩が彫られた「陽気な墓」=ルーマニア北部サプンツァで、三木幸治撮影

 ウクライナ国境にあるルーマニア最北部の村、サプンツァ。この辺境の地を訪れる外国人のお目当ては「陽気な墓」だ。

 墓標の素材は、高さ約1・5メートルの青く塗られたナラの木。赤や黄色の花模様で飾られ、故人の人生を描いた絵と詩が彫り込まれている。「長い間、おいしい羊肉を提供してきた」と誇る肉屋さんや「常に他人の妻が好きだった」と「浮気」を…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏握手の作家ら「ご招待」? 桜井よしこ氏ら 「打ち合わせなし」
  2. 水戸で42歳女性、埼玉で88歳女性死亡 熱中症か 各地で猛暑日
  3. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳
  4. 慣例通り仏料理 牛ステーキ 宮中晩さん会 トランプ大統領迎え
  5. JR北海道 猛暑で運休 レール変形の恐れ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです