メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

遊ナビ

映画 /東京

[PR]

プレゼント

 ■グリーンブック

 3月1日より全国公開。監督=ピーター・ファレリー、出演=ビゴ・モーテンセンほか。1962年のアメリカで、イタリア系用心棒と黒人天才ピアニストによる南部コンサートツアーを描いた感動の実話=写真▼試写会に5組10人を招待 20日18時半、よみうりホール(千代田区・有楽町駅)。はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記の上、〒100-0006千代田区有楽町2の2の1X-PRESS有楽町4FTOHOマーケティング(株)「毎日グリーンブック係」。8日必着。03・3569・3165

プレゼント

 ■ちいさな独裁者

 8日より全国公開。監督=ロベルト・シュベンケ、出演=マックス・フーバッヒャーほか。終戦直前のドイツを舞台に、偶然見つけた軍服で大尉になりすました若き脱走兵が起こした恐ろしい行動とは--=写真▼劇場鑑賞券を20組40人にプレゼント はがきに郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記の上、〒104-0041中央新富二郵便局留め「ポイント・セット毎日係」。03・6264・3261

 ■母を亡くした時、僕は遺骨を食べたいと思った。

 22日より全国公開。監督=大森立嗣、出演=安田顕ほか。漫画家の宮川サトシが、がんになった実母との最期の日々やその後の生活などを愛情いっぱいにつづった人気エッセーマンガの劇場版。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「政権の終わりが見えた」支持率急落、自民主流派も首相を公然と批判

  2. 第2波で再び経済ストップ? 宣言解除後は「底をはい続けるL字形」との指摘も

  3. 「アベノマスク着用」 中学校で配布プリントに記載、保護者に謝罪 埼玉・深谷

  4. 大阪モデル基準変更 吉村知事「誤解与えないため」、山中さん「信頼揺らぐ」

  5. 不手際連発の安倍政権に募る不満 「平時と変わらぬ対応」の不人気

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです