メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
信州花フェスタ

展示100万株超 企画展など概要発表 /長野

 4月から始まる「第36回全国都市緑化信州フェア」(信州花フェスタ)について、実行委員会が1日、企画展の内容などの概要を発表した。阿部守一知事の代理で出席した太田寛副知事は「花や緑と手軽に触れ合えるプログラムや企画展を行う。多くの方にお越しいただきたい」と語った。

 信州花フェスタは4月25日~6月16日に松本市の松本平広域公園をメイン会場に開催される。雪が残る北アルプスを背景に、700品種・100万株以上の花を展示する…

この記事は有料記事です。

残り318文字(全文529文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国防総省「強い懸念と失望表明」 韓国のGSOMIA破棄で声明

  2. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  3. 中谷元防衛相「最悪の決断」 韓国のGSOMIA破棄に

  4. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  5. 韓国政府、GSOMIAを破棄へ 安保会合で決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです