メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国

ソウルの日本大使館前で元慰安婦告別式

 【ソウル堀山明子】慰安婦問題を国際的に訴える活動を続け、1月28日に92歳で死去した元慰安婦の金福童(キムボクトン)さんの告別式が1日、ソウルの日本大使館近くの路上で営まれ、市民約1000人が参列した。参列者らは金さんのひつぎを先頭に、運動のトレードマークである黄色いチョウを手に、ソウル市庁前広場…

この記事は有料記事です。

残り220文字(全文370文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選
  5. 2019参院選 開票結果・比例代表(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです