メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民・菅家氏、有権者に「カレンダー入り印刷物」配布 公選法抵触の恐れ

 環境・内閣府政務官を務める自民党の菅家一郎衆院議員(63)=福島4区=が、選挙区の会津若松市内で、政務官就任時の写真やカレンダーが印字された印刷物を無償で有権者に配布していたことが判明した。選挙区内での寄付行為を禁止している公職選挙法に抵触する恐れがあるが、菅家氏の事務所は「室内用ポスターであり、寄付にはあたらない」としている。

 印刷物は縦59センチ、横42センチ。昨年10月の政務官就任時に官邸で安倍晋三首相らと一緒に撮影した集合写真が大半を占め、役職名と名前の下に今年1年間のカレンダーが掲載されている。右下には小さな字で「室内用ポスター」と書かれていた。

この記事は有料記事です。

残り172文字(全文454文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 愛子さまが学習院大文学部へ進学 推薦入試合格

  2. 「アカデミー賞はどうなってるんだ」トランプ氏、韓国作品の受賞に不満

  3. 中江滋樹さん、アパート火災で死亡か 「兜町の風雲児」元投資ジャーナル会長

  4. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  5. 立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです