「バレンタイン占いタクシー」横浜で 観光スポット占師と巡る

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
走行中のタクシーの社内で占いをする占師=横浜市中区で2019年1月、国本愛撮影
走行中のタクシーの社内で占いをする占師=横浜市中区で2019年1月、国本愛撮影

 占師と一緒にタクシーに乗り、車内で占いをしてもらえる「バレンタイン占いタクシー」が、3日から期間限定で運行する。本格的な占いは未経験の記者が試乗してみると、占ってもらうのに心地よい空間が広がっていた。このユニークな企画が生まれた背景には、運転手の高齢化や利用者の減少に、あの手この手で対応しようというタクシー業界の事情もある。

 占いタクシーは、電話占いサービスを運営する「エキサイト」(東京都)と、タクシー会社「三和交通」(横浜市)がバレンタインデーに合わせて企画。タロットや西洋占星術などの人気占師4人が、今月の毎週日曜日の計4日間、日替わりでタクシーに乗る。タクシーはJR桜木町駅(横浜市中区)から約30分かけて、みなとみらいや横浜中華街といった観光スポットを回り、利用者はその間、占いを体験できる。

この記事は有料記事です。

残り755文字(全文1108文字)

あわせて読みたい

注目の特集