メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

科学 ライチョウに会える 15年ぶり動物園などで

国の特別天然記念物で絶滅危惧種のニホンライチョウ=環境省提供

 東京都とうきょうと上野動物園うえのどうぶつえんなど国内こくないいつつの動物園どうぶつえん博物館はくぶつかんが、3がつにもニホンライチョウを公開こうかいすることになりました。2004ねんまで飼育しいくしていた大町おおまち山岳さんがく博物館はくぶつかん長野県大町市ながのけんおおまちし)での公開こうかい以来いらい15ねんぶりです。17ねん人工じんこう成功せいこうしてから、順調じゅんちょうかずやしていることから公開こうかいまりました。

     ニホンライチョウはくに特別天然記念物とくべつてんねんきねんぶつで、絶滅ぜつめつおそれがある絶滅危惧種ぜつめつきぐしゅです。

     5施設しせつ上野うえの大町おおまちのほかに、那須なすどうぶつ王国おうこく栃木県那須町とちぎけんなすまち)と富山市とやましファミリーパーク、いしかわ動物園どうぶつえん石川県能美市いしかわけんのみし)です。

     環境省かんきょうしょう共同きょうどうで15ねんから人工繁殖じんこうはんしょくんできました。現在げんざいけい29を5施設しせつけて飼育しいくしていますが、ライチョウを刺激しげきしないように公開こうかいしていませんでした。

    おすすめ記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 東京駅八重洲口歩道にタクシー乗り上げ 1人軽傷
    2. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
    3. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
    4. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず
    5. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです