メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
WEB CARTOP

ブリヂストンのハイグリップタイヤ「POTENZA RE-07D」がマイナーチェンジ

情報提供:カートップ

ブリヂストンのハイグリップタイヤ「POTENZA RE-07D」がマイナーチェンジ

ドライ&ウエット性能をさらに高めた

 ブリヂストンは、サーキットでのラップタイムを重視したハイグリプタイヤ「POTENZA RE-07D」をマイナーチェンジして発売した。205/55R16 91Vの1サイズのみとなっており、メーカー希望小売価格(税込み)は3万5640円。

 今回のマイナーチェンジでは、ユーザーからの声をフィードバックし、ドライ性能とウエット性能を高次元で両立するべくブラッシュアップ。内部構造を最適化することで、サーキットでのあらゆる場面で実力を発揮するタイヤに仕立てられている。

 このPOTENZA RE-07Dは、国内最大級のワンメイクカーレース「TOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race」のプロフェッショナルシリーズに参戦するための競技規定を満たしているため、同レースでも使用可能となっている。


情報提供:カートップ

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宇宙空間で初の犯罪容疑?NASA飛行士、口座不正侵入か

  2. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  3. 松尾貴史のちょっと違和感 参院選後に官邸でデキ婚発表 某方面の都合に乗っかるテレビ

  4. 立花N国党首vs高須院長が「ニコ生」で大激論 爆問・太田に飛び火も(スポニチ)

  5. ソウルで韓国人男性が日本人女性に暴力 SNSに被害投稿

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです