メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新酒

純・福島産に舌鼓 飯坂「摺上川」の酒米作りに外国人参加 「ベリーベリーおいしい!」 /福島

 福島市飯坂地区の農家や観光関係者ら約20人で構成する「飯坂温泉地酒をつくる会」が手掛けた日本酒「純米吟醸 摺上(すりかみ)川」の新酒(生酒)を味わう会が2日、同市飯坂町の安斎果樹園で開かれた。摺上川造りは昨期に続き2回目。原料の米作りに携わった外国人16人や地元の人たち計約40人が参加。外国人らは「ベリー、ベリー、おいしい!」などと新酒を味わった。つくる会幹事の佐藤真也さんは「SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)などで世界に飯坂を発信してもらい、福島第1原発事故の風評を払拭したい」と期待していた。

 つくる会は、飯坂温泉の宿泊客らに地元産品として勧められる酒を造ろうと2017年に結成。1年目は、地…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 他人のカードで1億円引き出し 池袋署が窃盗容疑で女逮捕
  2. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格
  3. 東海大が大野さんとともに卒業式 熊本地震でのアパート倒壊で犠牲に
  4. 沼田 現金4251万円持ち主名乗り続々 お宝騒動再び
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです