メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

見つけた・この店

胎内 珈琲舎 ぐれ お気に入りの場で気ままに /新潟

 胎内市のJR中条駅から徒歩7分。線路沿いの道に、こぢんまりとたたずむ喫茶店がある。カランコロンと小気味良いベルの音と共に木製のドアを押し、中に入ると迎えてくれるのはあたたかい笑顔の店主・近藤美枝子さん。全25席の店内にはゆったりとした音楽が流れており、暖色の照明も外の寒さを忘れさせてくれそうだ。

 2014年にオープン。大手ファストフードチェーンに勤めていた近藤さんだったが、学生時代に通った喫茶店の雰囲気が忘れられず、一念発起して地元の胎内に店を構えた。東京でコーヒーの焙煎(ばいせん)手法を学び、コーヒーインストラクター2級の資格を取得した。サイホン式にこだわってドリップしたコーヒー(税込み400円から)は香り高く、冷めても味が落ちない。…

この記事は有料記事です。

残り485文字(全文808文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  3. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  4. ORICON NEWS クミコ「妻が願った最期の『七日間』」著名人26人から共感の声 大竹しのぶ、井上芳雄、谷川俊太郎ら

  5. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです