メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

寒中水行

氷点下の中、高野山奥の院で 川上の副住職ら参加 /奈良

 雪化粧した和歌山県高野町の高野山奥の院の「水行場」で1月27日、高野山真言宗の信者らが水に入り身を清める「寒中水行」があり、多くの参拝客らが見守った。

 荒修行に挑んだのは、川上村の宝寿院の女性副住職辻田真海さん(58)と25~82歳の信者ら男女7人。気温が氷点下1・5度にまで冷え込む中、白衣にわら…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 国民民主党、自由党と合併で正式合意 自由は解散

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです