メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ米大統領

「壁」必要性、また主張へ 一般教書演説

 【ワシントン共同】米ホワイトハウス高官は1日の電話会見で、トランプ大統領が5日夜(日本時間6日午前)に予定する一般教書演説は不法移民や薬物流入、人身売買の対策など国境警備に焦点を当てると述べた。トランプ氏はメキシコ国境の壁建設の必要性を改めて訴えるとみられる。

 今年のテーマは米国を偉大にする「選択」。未来志向や超党派的な訴えを盛り込み「古き分断を埋め、古傷を癒やし、連帯し、新たな解決策を…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文492文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東芝子会社で架空取引 200億円規模 グループ外企業と循環取引か

  2. 本能寺の変4日後 明智光秀直筆の文書、初公開 19日、1日限定 滋賀・多賀

  3. ど迫力!金色の巨大ホワイトタイガー 埼玉・東武動物公園駅前 リアルわらアート

  4. 「たけちんの続編、見たかった」 京アニ放火殺人半年 「らき☆すた」監督の友人悼む

  5. 「ニセモン」? これってアリ? 中国版ポケモンGOを現地でプレーしてみた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです