メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・本と人

『作家との遭遇 全作家論』 著者・沢木耕太郎さん

沢木耕太郎さん

 ◆沢木耕太郎(さわき・こうたろう)さん

 (新潮社・1944円)

ジャンル間で揺れる人に親近感

 ノンフィクションの旗手は、作家論の手だれでもあった。取り上げた23人、あるいは作品への評が逆照射となって沢木ワールドを浮かび上がらせている。

 解説の依頼を受けることは多かったが、断ることも珍しくなかった。「やるならばちゃんとした論を立てたい。そうするとその作家の主な作品を全部読み直すことになる。大仕事」だからだ。「当たり障りのない交遊録などを書く」という発想はない。また「大きな勉強をするに値するかどうか」が引き受ける理由だ。

 その結果意外にも、というべきかノンフィクションの書き手は少なく小説家が多い。文筆以外の仕事が主な人…

この記事は有料記事です。

残り661文字(全文972文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 石破氏、桜を見る会「招待枠あった」 自民の役職在任時 

  2. ORICON NEWS 池田エライザ、胸下ロングヘアで印象ガラリ 「幼く見える」「だれかわからへん」

  3. 富山・朝日町教委、竹田恒泰氏講演中止 「教育勅語広める」授業に批判

  4. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  5. 編集部のよびかけ 女性天皇 認められるか ご意見募集

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです