メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外JOC竹田会長が退任表明 6月の任期満了で
スター・ウォーズ

エピソード9の日本公開日は12月20日 さっぽろ雪まつりで巨大雪像披露

巨大雪像「白いスター・ウォーズ2019」のオープニングセレモニーの様子

 人気映画「スター・ウォーズ」シリーズの最新作「スター・ウォーズ/エピソード9(仮題)」(J・J・エイブラムス監督)の日本公開日が米国と同じ12月20日になることが明らかになった。3日に札幌市で開催された「第70回 さっぽろ雪まつり」(4~11日)の巨大雪像「白いスター・ウォーズ2019」のオープニングセレモニーで発表された。

 ルーカスフィルムが公認・監修した雪像は、高さ15メートル、幅24メートルで、C-3POやR2-D2などをデザインしており、約3000トンの雪を使って制作された。セレモニーには、カイロ・レンやストームトルーパーも登場し、200人以上のファンが歓声を上げた。

 「エピソード9」は、1977年に公開されたシリーズ1作目「スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望」から続くシリーズに幕を下ろす作品になるという。作品の詳細な内容は伏せられている。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  3. 「どう接したら…」 職員に戸惑いも 暴言の明石市長3選
  4. 「いだてん」ピエール瀧容疑者の代役は三宅弘城さん
  5. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです