メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

進化を自信に31歳・岩田、MGC獲得

フィニッシュ直前まで競り合う5位の橋本崚(左)と6位の岩田勇治=大分市営陸上競技場で2019年2月3日午後2時9分、野田武撮影

第68回別府大分毎日マラソン大会(3日)

 31歳の岩田は、元日のニューイヤー駅伝から続く好調ぶりを見せ、自己ベストを3分近く更新した。

     32キロ過ぎで先頭集団から離れたが、橋本と2人で「一緒にMGCを取ろう」と言葉を交わし、交互に引っ張り合う形に。41キロ付近で橋本を突き放して競技場に戻ったものの、フィニッシュ目前で抜かれて「詰めが甘い」と苦笑いした。

     入社13年目。結果が出ず、「次の大会で駄目なら(競技生活を)終わろう」と何度も考えた。昨年11月の九州実業団駅伝はメンバーから漏れ、オープン参加の混成チームに。だが、そこで予想外にいい走りができたことで、自分を見つめ直した。妻瞳さん(31)の協力で食生活を改善し、練習でもジョグのスピードの付け方など意識を変えた。

     チームでは井上、木滑(きなめ)に続く3人目のMGC獲得。岩田は「やっていることに間違いはない。今の状態を継続すればもっと勝負できる」と、短期間での進化を自信に変えた。【円谷美晶】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 北海道地震でデマ 道警、警戒呼びかけ「本震が来る」「中国の実験が原因」 鳩山元首相投稿も
    2. 堀ちえみさん、11時間にわたるがんの手術終わる 夫がブログで報告
    3. ORICON NEWS 堀ちえみ『金スマ』で涙の告白 当初は緩和ケア望むも、娘の一言でがん闘病決意
    4. 落語家の笑福亭松之助さんが死去、93歳 明石家さんまさんの師匠
    5. 受験と私 鳩山由紀夫さん「東大の合格確率は5%以下だった」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです