メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平野啓一郎さん講演

「分人」の考えで、自他を愛せる

講演する平野啓一郎さん=大阪府富田林市で2019年1月20日、小出洋平撮影

 デビュー20周年を昨年迎えた作家、平野啓一郎さん(43)が先月20日、大阪府富田林市内で講演した=写真・小出洋平撮影。演題は「他者を愛し、自己を愛する。」。近年提唱している「分人」の考えを紹介。「人にはいくつもの顔がある。接する人や場所により違う顔を出すが、それを一貫性がないとか八方美人、とネガティブにとらえると生きづらくなる。いくつもの『本当の自分』の集まりが『人』」と自説を披露した。

 平野さんは、人類の未来を問うた小説『ドーン』、提言集『私とは何か 「個人」から「分人」へ』などで「…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 陸上の小出義雄さん死去 高橋尚子さんら育成 80歳
  4. マラソン・小出義雄氏が指導者勇退 高橋尚子さん、有森裕子さんら育てる
  5. 池袋暴走 87歳男性、痛めた足で運転か

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです