メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

支局長だより

91回目の春へ=横浜支局長・山本明彦 /神奈川

 3月23日開幕の選抜高校野球大会で、県内から桐蔭学園と横浜の出場が決まりました。昨年に続く2校選出で、“野球王国・神奈川”の存在感を一段と高めました。

 しばらく甲子園から遠のいていた桐蔭学園は、16年ぶりの出場です。昨秋、山梨県で開かれた関東大会の1回戦では、3点を追う最終回、2死から主砲の森敬斗選手が劇的な逆転サヨナラ満塁本塁打を放ち、茨城・常総学院を破りました。

 私も球場で試合を見守っていましたが、正直、「ここまでか」と思った土壇場での粘りには、試合後もしばら…

この記事は有料記事です。

残り455文字(全文690文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  2. 台風19号 「公邸待機」の安倍首相批判を問う

  3. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

  4. 平均39.2%、最高53.7% ラグビーW杯日本戦 関東地区視聴率で今年1位

  5. 「規律と自主性」ぶつかり合い、そして歩み寄ったリーチ主将とジョセフHC 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです