連載

支局長からの手紙

毎日新聞デジタルの「支局長からの手紙」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

支局長からの手紙

物部神社に馬の銅像 /島根

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
物部神社の境内に立つパーソロンの銅像=島根県大田市川合町で、岩崎誠撮影
物部神社の境内に立つパーソロンの銅像=島根県大田市川合町で、岩崎誠撮影

 居酒屋談議で「物部神社(大田市川合町)に競馬で有名な馬の銅像が建ってるよ」と聞き、競馬ファンとして興味を持ちました。ネットで少し調べると、産駒(さんく)に七冠馬「シンボリルドルフ」など中央競馬で活躍した馬を持ち、種牡馬(しゅぼば)として一時代を築いた「パーソロン」の銅像ということです。

 これは行くしかありません。中田宏記宮司に1月下旬にアポをとり、マイカーを走らせました。

 大田の市街地から山地側に車で約10分進んだ地に物部神社がありました。中田宮司の名刺を拝見すると「石見国一宮」と記されており、歴史と伝統がうかがえます。馬像は本殿に向かう参道左手の木陰でひっそりと台座の上に建っていました。

この記事は有料記事です。

残り588文字(全文887文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集