メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あの味この味

熊本のいきなり団子 芋の甘みと食感が魅力 /熊本

 熊本名物「いきなり団子」。どんな団子なのか、熊本に縁のない人には想像するのが難しい名前だが、サツマイモとあんこを小麦粉の生地でくるんで蒸したシンプルな団子だ。手土産やおやつの定番として県民に愛される郷土菓子は近年、メディアでの紹介も増え、県外にもファンを増やしつつある。

 いきなり団子が生まれたとされる江戸時代、芋を生地で包むだけの調理で「簡単に作れる団子」「突然(いきなり)の来客にも出せる団子」から▽生の芋を調理することにちなんだ「生き成り」から▽いきなり食べると喉につかえるから--など、その名前の由来は諸説あるという。

 「いきなり団子を全国、世界にまで広めていきたい」。そう張り切っているのは熊本県内の製菓業19社でつ…

この記事は有料記事です。

残り870文字(全文1184文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  2. 参院補選2019 N国・立花党首「埼玉補選に落ちたら海老名市長選に立候補」と表明

  3. 女性巡査が「出会い系」通じ男性と交際、懲戒処分に 山口県警

  4. 天皇陛下即位を祝う献上品に文化庁長官制作の「シュプリンゲン」

  5. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです