メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あの味この味

熊本のいきなり団子 芋の甘みと食感が魅力 /熊本

 熊本名物「いきなり団子」。どんな団子なのか、熊本に縁のない人には想像するのが難しい名前だが、サツマイモとあんこを小麦粉の生地でくるんで蒸したシンプルな団子だ。手土産やおやつの定番として県民に愛される郷土菓子は近年、メディアでの紹介も増え、県外にもファンを増やしつつある。

 いきなり団子が生まれたとされる江戸時代、芋を生地で包むだけの調理で「簡単に作れる団子」「突然(いきなり)の来客にも出せる団子」から▽生の芋を調理することにちなんだ「生き成り」から▽いきなり食べると喉につかえるから--など、その名前の由来は諸説あるという。

 「いきなり団子を全国、世界にまで広めていきたい」。そう張り切っているのは熊本県内の製菓業19社でつ…

この記事は有料記事です。

残り870文字(全文1184文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「手術女性患者にわいせつ」医師に無罪判決 「女性に性的幻覚の可能性」 東京地裁
  2. 墜落 空自戦闘機、山口沖に 乗員2人救助 築城基地所属
  3. 自衛隊エピソードは空自幹部の息子 安倍首相明かす
  4. 白血病などの遺伝子治療製品、国内初承認へ
  5. 特集ワイド 結婚は「多くの人納得」必要? 女性皇族の「自由恋愛」定着したが…

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです