宮内庁幹部「環境や教育方針考慮」 悠仁さま お茶の水女子大付属中進学へ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 宮内庁は4日、秋篠宮ご夫妻の長男で、お茶の水女子大付属小6年の悠仁(ひさひと)さま(12)が4月、付属中に内部進学されると発表した。同庁によると他校は受験しておらず、幹部は「慣れ親しんだ環境や自主自律を重視する教育方針を考慮したのではないか」と話している。

 同大の付属中は男女共学で男女比は1対2。…

この記事は有料記事です。

残り175文字(全文325文字)

あわせて読みたい

注目の特集