統計不正問題 年内に追加給付開始へ 延べ2000万人超に564億円

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
雇用保険などの過少給付(過去分)の支払いスケジュール
雇用保険などの過少給付(過去分)の支払いスケジュール

 厚労省が公表した追加給付の工程表によると、過少給付は雇用保険や労災保険、船員保険などを合わせて564億円で、対象者は延べ2000万人超。追加給付が始まる時期は、保険の種類や現時点での受給の有無などによって異なる。現行の受給者は比較的早く、雇用保険が4月▽労災保険が6月▽船員保険が4月。既に受給が終…

この記事は有料記事です。

残り186文字(全文336文字)

あわせて読みたい

注目の特集