メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

WEB CARTOP

ディーゼル&先進安全装備満載のプジョー3008特別仕様車BlueHDi Clean Edition発売

情報提供:カートップ

ディーゼル&先進安全装備満載のプジョー3008特別仕様車BlueHDi Clean Edition発売

上級グレードと変わらない装備の充実さを実現

 プジョー・シトロエン・ジャポンは、プジョーブランドのSUV「3008」の特別仕様車「BlueHDi Clean Edition」を発売した。経済性に優れるディーゼルエンジンと、各種先進安全装備を搭載しながら399万9000円という価格を実現したモデルだ。

 今回の特別仕様車は、レーンキープアシストやブラインドスポットモニター、フルLEDヘッドライト、インテリジェントハイビームのほか、前後ソナーやバックアイカメラなど先進安全装備を標準化している。

3008

 これだけの装備を標準化し、クリーンディーゼルエンジンを搭載する輸入SUVながら、400万円を切る価格設定としたところも見逃せない。上級グレードと同等の装備を持ちながら、購入しやすくなったお買い得モデルといえる。

3008

 ボディカラーはマグネティック・ブルー、パールホワイト、アルティメット・レッド、ハリケーン・グレー(ソリッド)の4色となる。


情報提供:カートップ

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ウソだった…宮迫博之ら11人を謹慎処分「2万〜3万円のギャラの芸人も 最初から全てを話すべきだった」(スポニチ)
  2. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  3. 札幌ドーム、収益どうなる 日ハム移転後は年3億円の赤字か
  4. 松本人志、闇営業の実態解明は“吉本に任せる”(スポニチ)
  5. 「イージス引き受けないのは非国民との批判、県内外から」秋田の佐竹知事が明らかに

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです