メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

特殊詐欺

あなたも狙われている 新たな手口次々 改元口実「カード返送を」 横浜の高齢者にうその書類 /群馬

県警「家族や警察に相談を」

 言葉巧みに現金をだまし取る特殊詐欺の被害が後を絶たない。その手口は次々と変わり、最近は「改元」を口実にした手口も登場。これからは「東京五輪」がだまし文句に出てくるかもしれない。少しでもおかしいと感じたら、家族や警察に相談を。

 5月の改元を口実に、キャッシュカードをだまし取ろうとする詐欺目的の書類が横浜市内の高齢女性などに届いている。群馬県内ではこの手口の被害が確認されていないが、県警は注意を呼びかけている。【杉山雄飛、神内亜実】

 神奈川県警捜査2課によると、1月16日から17日にかけ、横浜市青葉区の80代女性の家など9人の住宅…

この記事は有料記事です。

残り3013文字(全文3293文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  4. 太陽の塔、20日から光のイベント 8月25日まで
  5. 一瞬で真っ黒…京アニ火災 「爆燃」「フラッシュオーバー」との見方

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです