出所者就労支援

刑務作業を見学 加古川で事業主ら /兵庫

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
加古川刑務所内で行われている作業を見学する業界団体や経済団体の参加者=兵庫県加古川市加古川町で、同刑務所提供
加古川刑務所内で行われている作業を見学する業界団体や経済団体の参加者=兵庫県加古川市加古川町で、同刑務所提供

 出所者の就労支援につなげようと加古川刑務所(加古川市加古川町大野)で4日、県内の運輸などの業界団体や経済団体、近隣自治体職員を招いた見学・説明会が開かれた=写真・加古川刑務所提供。参加者約40人は家具作りや裁縫といった受刑者の作業を見学し、出所者の雇用における支援制度の説明を受けた。

 法務省の調べでは、出所後の無職者の再犯率は職に就いていた者の再犯率の約3倍で、出所者の就労の確保が課題となっている。一方…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文510文字)

あわせて読みたい

ニュース特集