メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外埼玉・朝霞 少女監禁事件控訴審 寺内樺風被告に懲役12年
裁判員制度

施行10年、理解を 民間企業に説明会 地裁 /和歌山

西脇真由子裁判官(右)がネッツトヨタ和歌山の社員らに裁判員制度について説明した=和歌山市湊の同社で、黒川晋史撮影

 5月に裁判員制度施行10年を迎えるのを前に、市民に制度を周知しようと、和歌山地裁は4日、ネッツトヨタ和歌山本社(和歌山市湊)で出張説明会を開いた。裁判官や裁判員経験者が、同社の約20人に選任手続きから判決までの流れを説明し、裁判への積極的な参加を呼びかけた。

 西脇真由子裁判官が、裁判員の身の安全を…

この記事は有料記事です。

残り216文字(全文366文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
  2. 空自のF2戦闘機が墜落 搭乗の2人は救助 山口県沖
  3. 空自のF2戦闘機がレーダーから消える 山口県沖、搭乗の2人は見つかる
  4. ぐるっと首都圏・母校をたずねる 習志野市立習志野高校/3 高い目標へ、超一流の指導 谷沢健一さん /東京
  5. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです