メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

紀州口熊野マラソン

男子・松岡さん、女子・山本さん優勝 上富田/和歌山

一斉にスタートするフルマラソンの選手たち=和歌山県上富田町朝来で、藤田宰司撮影

 第24回紀州口熊野マラソン(毎日新聞和歌山支局など後援)が3日、上富田町役場前を発着する日本陸連公認コースであり、フルマラソンは2135人、ハーフは1715人が出場した。フル総合優勝は男子が松岡直希さん(三重陸協)、女子は山本明日香さん(大阪芸術大)、ハーフ総合優勝は男子が熊代拓也さん(和歌山陸協)、女子は原幸日さん(日高高)だった。

 2日開催された小学生の2キロ(1~3年)と3キロ(4~6年)の部は461人が参加した。【藤田宰司】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 後絶たぬ高齢ドライバーの事故 操作ミス原因が最多

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです