メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

輝集人

全国高校総文祭に出る和歌山信愛高生 池田はなさん、石井陽菜さん、丸山菜那さん 「究極のエステル」探究 /和歌山

「エステル」生成の準備を進める和歌山信愛高の(左から)石井陽菜さん、丸山菜那さん、池田はなさん=和歌山市屋形町2の同校で、山成孝治撮影

池田はなさん(17)石井陽菜さん(16)丸山菜那さん(17)

 昨年11月にあった県高校総合文化祭の自然科学部門・化学の部で、「究極のエステル」というタイトルを掲げて発表し、優秀賞(1位)に選ばれた。今年7月下旬に佐賀大(佐賀市)である第43回全国高校総合文化祭佐賀大会の自然科学部門に出場する。「発表を聞いてくださった皆さんが『私も使ってみたい』と思ってもらえるような研究、発表を目指したい」と意気込んでいる。

 和歌山信愛高校2年生。理系分野の教科が好きだった池田はなさん(17)=大阪府泉佐野市=が中学1年で…

この記事は有料記事です。

残り584文字(全文839文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
  2. 三鷹でアパート火災、1階の部屋から1遺体
  3. レオパレスの融資実態、一斉調査へ 金融庁、施工不良問題巡り
  4. 硫黄島戦没者遺骨 遺族「DNA鑑定を」 厚労省は「遺品なし」理由に拒否
  5. 大坂選手「成功より幸福感大事」 コーチ契約解消で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです