メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外埼玉・朝霞 少女監禁事件控訴審 寺内樺風被告に懲役12年
月刊相撲

荒磯親方デビュー 「スーツ似合う」に照れ 配属は指導普及部に

年寄総会に出席後、記者の質問に答える元横綱・稀勢の里の荒磯親方=東京・両国国技館で2019年1月31日、丸山博撮影

 大相撲初場所で引退した元横綱・稀勢の里(32)=田子ノ浦部屋=が、荒磯親方としての第一歩を踏み出した。1月31日は年寄総会出席のためスーツ姿で東京・両国国技館に初出勤。日本相撲協会の指導普及部に配属され、本場所中は場内警備などにあたる見込みだ。その意気込みとともに、現役引退で一変する生活など、先輩親方が語る“新米”ならではの苦労を追った。【飯山太郎】

 初場所後に開かれる年寄総会では例年、その年の職務が全親方に言い渡される。荒磯親方は先輩親方より30…

この記事は有料記事です。

残り1803文字(全文2030文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 繊細すぎる“タコ切り絵”海外からも高評価、普段は会社員のママクリエイター「表現したいのは立体感」
  2. 空自のF2戦闘機が墜落 搭乗の2人は救助 山口県沖
  3. 空自のF2戦闘機がレーダーから消える 山口県沖、搭乗の2人は見つかる
  4. ぐるっと首都圏・母校をたずねる 習志野市立習志野高校/3 高い目標へ、超一流の指導 谷沢健一さん /東京
  5. 堀ちえみさん、口腔がん「ステージ4」 ブログで公表

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです