メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

マッチ・ニッカネンさん死去

葛西「永遠のヒーロー」

 マッチ・ニッカネンさん(フィンランド)が、55歳の若さでこの世を去った。

 ノルディックスキー・ジャンプ男子のワールドカップ(W杯)で史上最多に並ぶ4度の個人総合優勝を果たし、冬季五輪とフライングを含む世界選手権を合わせて10個の金メダル獲得。「鳥人」は輝かしい経歴に彩られる一方、飲酒や暴力で問題を起こし、破天荒な行動も目立った。

 「V字ジャンプ」が主流となる以前の1980年代に別次元の飛躍を見せた。81年にW杯デビューし、翌年…

この記事は有料記事です。

残り328文字(全文545文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 明治神宮の倉庫全焼、放火容疑で男逮捕 「ライターで火つけた」容疑認める

  2. 小学生バレーボール体罰 一部の保護者、口止め誓約書を配布 「情報漏らした」と正座させ詰問も

  3. 信長、牛、中学生…「飛び出し坊や」相次いで盗まれる 発祥の地とされる滋賀

  4. 埼玉県南部などで震度3 津波の心配なし

  5. ひき逃げの女に「逃げろ」 同乗の男、初公判に現れ御用 京都府警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです