メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーマインド

見えない 日本の戦い方=柱谷幸一

 森保監督就任後、初の公式戦となったアジア・カップの決勝で、日本はカタールに敗れた。日本が目標とするワールドカップ(W杯)でのベスト8進出に向けた戦い方は「まだ見えてこない」というのが私の印象だ。

 カタールは自国で開かれる2022年W杯に備え、育成年代から計画的に強化を重ねてきた。今大会は同じ中東のアラブ首長国連邦(UAE)で行われ、気候面などで地元の利もあった。しかし、準決勝から決勝まで、カタールの中2日に対し、日本は中3日。冬の欧州から集まった日本の主力選手のコンディション面における難しさを考慮に入れても、残念な敗戦だった。

 日本とカタールの個々のスピード差は明らかだった。堂安(フローニンゲン)らが一瞬、DFラインを突破し…

この記事は有料記事です。

残り594文字(全文911文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  2. 「浴槽放置でゲームの時間でき好都合」乳児死亡容疑の父
  3. 「100円で150円カフェラテ」62歳男性を不起訴処分 福岡
  4. 大阪市教委 風俗店でアルバイト、女性講師を停職処分
  5. ブラックバイト訴訟 大学生「怖くて辞められず」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです