雨予報なら安くなるかも…オリックスが価格変動チケットを試験導入 AI活用

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 プロ野球・オリックスは5日、人工知能(AI)を取り入れた価格変動制のチケットを7月16日に京セラドームである楽天戦で試験導入すると発表した。他球団でも同様の試みはあるが、全シートを対象にして1円単位で設定するのはプロ野球界初の試みという。

 試合日程や席種、市況などに加え、天候や観客の嗜好(しこう)などを踏まえて、価格を変動させる。例えば、雨の予報が出た時は…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文452文字)

あわせて読みたい

注目の特集