メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

千葉の小4女児虐待死 母親「十分な食事与えず」

 千葉県野田市の小学4年、栗原心愛(みあ)さん(10)が自宅で死亡した事件で、傷害容疑で逮捕された母なぎさ容疑者(31)が「娘(心愛さん)に十分な食事を与えていなかった」と供述していることが5日、捜査関係者への取材で明らかになった。県警は虐待をくり返していた父勇一郎容疑者(41)=同容疑で逮捕=になぎさ容疑者も同調していたとみて、事件当日の状況について調べている。

 捜査関係者によると、1月24日深夜に自宅の浴室で死亡しているのが見つかった心愛さんは極端にやせては…

この記事は有料記事です。

残り250文字(全文483文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 韓国軍の竹島訓練に外務省抗議「あきれるほど無神経」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです