メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ミニチュアサイズの昭和家電 たたくと直るテレビなど

タカラトミーアーツの「ザ・昭和シリーズ」第1弾=同社提供

 動画や音楽など現代のコンテンツが楽しめる「昭和家電」風のミニチュア3種類が2月28日から発売される。玩具メーカー「タカラトミーアーツ」(東京都)がスタートした「ザ・昭和シリーズ」の第1弾。平成最後の昭和体験はいかが――。

 発売されるのは、昭和スマアトテレビジョン(税抜き3980円)▽昭和レコードスピーカー(同4980円)▽昭和ミニラジカセ(同5480円)。「スマアトテレビジョン」は、専用のアプリをダウンロードしたスマートフォンを家具調テレビ風の本体にセットして動画を楽しむ。ダイヤルをガチャガチャと回してチャンネルが切り替えられ、画質も「白黒」「カラー(古・1960年代風)」「カラー(新・19…

この記事は有料記事です。

残り452文字(全文752文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅首相は「地方に優しくない」 潜む新自由主義と翼賛の危機 「左遷」された元官僚が伝えたいこと

  2. 分かれても「民主党」 立憲、国民、衆院比例代表で同じ略称 票は「案分」へ

  3. 台風12号発生 今後の情報に注意呼びかけ 気象庁

  4. チームの浮沈で学んだ「一喜一憂しても仕方ない」 ヤマハの窮地救った31歳 都市対抗東海2次

  5. 神戸市立小学校でクラスターか 児童と教員ら計27人が感染 25日まで臨時休校

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです