メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アマ最後の川内「今年もコスプレやります」久喜マラソン出場

埼玉県駅伝大会出場後、ランニングする川内優輝選手=埼玉県熊谷市の熊谷スポーツ文化公園陸上競技場前で2019年2月3日12時57分、古賀三男撮影

 4月からのプロ転向を表明している公務員ランナーの川内優輝選手(31)=埼玉県庁=が、3月24日の久喜マラソン大会に出場する。毎年、ゲストランナーとして出場しており、アマチュアとしては最後の大会になる。川内選手は「今年もコスプレで参加者を楽しませたい」と話す。

 同大会は今年で4回目で、川内選手の出身地の久喜市のPRなどを目的に同市が開催している。市総合運動公園を会場に、1.5キロからハーフマラソンの部門で子どもから大人まで幅広く参加でき、毎年4000人以上が出場する…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 ハンドルほぼ操作せず 87歳男性パニックか
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 校長のセクハラ告発女子生徒、焼き殺される 「自殺に見せかけるよう」校長自身が指示 バングラデシュ
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. AAAリーダーを暴行容疑で逮捕 「飲みに行こう」と誘うも断られ平手打ち

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです