「アベノミクスは偽装だ」 野党、賃金上昇の「幻」主張 統計不正で国会論戦

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
「賃金上昇」をめぐる政府と野党の対立点
「賃金上昇」をめぐる政府と野党の対立点

 厚生労働省が公表する「毎月勤労統計」の不正をめぐり、野党は5日の衆院予算委員会で、政府が賃金上昇をより高く見せる「アベノミクス偽装」を行ったと追及し、反論する政府側と応酬を繰り広げた。野党側は統計不正に関わったとして更迭された厚労省の前政策統括官の予算委出席を求めるが、「守り」を固める与党は認めていない。【大久保渉、影山哲也】

この記事は有料記事です。

残り2134文字(全文2299文字)

あわせて読みたい

注目の特集