メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

木村 衣有子・評『昆虫は美味い!』内山昭一・著

◆『昆虫は美味い!』内山昭一・著(新潮新書/税別760円)

 クラフト紙の袋を持って、近所の田んぼにイナゴ狩りに出かけたことは、子ども時代の思い出の中でもけっこう色濃い風景として胸中によみがえる。イナゴを袋に詰めて持ち帰ると、祖母が佃(つくだ)煮にしてくれた。その味もしっかりおぼえているつもりでいたけれど、あらためて思い出そうとしてみると、もうあやしくなっている。東京の佃煮屋で売られているものよりも淡泊な味付けだったというのははっきりしているものの。それと、隠し味としてカマキリを入れるとおいしくなる、と、祖母が言っていたのは忘れられない。

この記事は有料記事です。

残り633文字(全文904文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レバノン首都で巨大爆発 「負傷者多数」ロイター報道

  2. 吉村知事「うそみたいな本当の話」 うがい薬の使用呼びかけ、主な一問一答

  3. うがい薬でコロナ重症化抑制? 大阪知事が使用呼びかけ 専門家は懸念「害になりかねない」

  4. レバノン首都爆発「何らかの爆弾」 トランプ氏、詳細言及せず

  5. “お蔵入り”大阪市長の肝煎り学校のフェースシールド 医療界が止めた理由

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです