メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プレスリリース

BioLineRxが米国預託証券およびワラントの引受公募を発表(共同通信PRワイヤー)

情報提供:共同通信PRワイヤー

プレスリリースページの情報について

BioLineRxが米国預託証券およびワラントの引受公募を発表

AsiaNet 77342 (0183)


【テルアビブ(イスラエル)2019年2月5日PR Newswire=共同通信JBN】腫瘍学と免疫学に重点を置いた臨床段階のバイオ医薬品会社であるBioLineRx Ltd.(NASDAQ/TASE: BLRX)は5日、米国預託証券(ADS)の引受公募を開始したと発表した。各ADSは、ADSを購入するワラントと固定された組み合わせで一緒に販売される。この公募に含まれるすべての有価証券はBioLineRxにより売却される。公募は市場の状況に左右され、公募が完了するかどうか、いつ完了するか、または公募の実際の規模または条件に関して保証することはできない。

BioLineRxは、提案された公募からの純調達資金を、運転資金や臨床試験資金を含む可能性があるが、これに限らない一般的な企業目的に使用することを見込んでいる。

Oppenheimer & Co. Inc.が今回の公募の唯一の売り出し幹事を務める。

上述の証券は、証券取引委員会(SEC)に提出し、有効と宣言された発行登録書(File No. 333-222332(https://c212.net/c/link/?t=0&l=en&o=2365765-1&h=2200036669&u=https%3A%2F%2Fwww.sec.gov%2Fcgi-bin%2Fbrowse-edgar%3Faction%3Dgetcompany%26filenum%3D333-222332%26owner%3Dexclude%26count%3D40&a=333-222332 ))に従って発行される。いかなる提案も目論見書の補足および有効な登録書の一部をなす添付目論見書によってのみ行われる。当該募集に関連する仮目論見書の補足および添付目論見書はSECに提出され、SECのウェブサイトwww.sec.gov で入手可能となる。仮目論見書の補足および添付目論見書のコピーは入手可能になれば、以下から取得することもできる:
Oppenheimer & Co. Inc.
Syndicate Prospectus Department
85 Broad Street, 26th Floor
New York, New York 10004
電話 212-667-8055
電子メール EquityProspectus@opco.com

このプレスリリースは、販売申し出や、購入申し出の勧誘に当たるものではなく、また、州もしくは司法管轄地域の証券取引法に基づく登録や承認の以前のそのような申し出、勧誘、販売が違法である州や地域においては、これら証券の販売を行ってはならない。

▽BioLineRxについて
BioLineRxは腫瘍学と免疫学に重点を置いた臨床段階のバイオ医薬品会社である。同社は新規化合物をインライセンスし、それらを前臨床段階および/または臨床段階を通して開発し、そして次に高度な臨床開発および/または商品化のために製薬会社と提携する。

BioLineRxの主な治療薬候補は以下の通り:
*BL-8040:がん治療プラットフォームで、再発/難治性急性骨髄性白血病(AML)の第2a相試験を成功裏に完了し、AML強化治療として第2b相試験の最中で、自家移植のための幹細胞動員に関する第3相試験を開始した。
*AGI-134:多発性固形腫瘍に対して開発中の免疫療法治療薬で、最近、第1/2a相試験を開始した。

BioLineRxはさらに、イスラエル発の特定の新薬候補共同開発のためのノバルティスとの戦略提携、BL-8040とKEYTRUDA(R)(pembrolizumab)の併用を用いて膵臓がんで第2a相試験を実施するMSD(米国およびカナダではメルクとして知られている)との協力契約、および、ロシュグループの一員であるジェネンテックとの間で、複数の固形腫瘍症状およびAMLに関するいくつかの第1b/2相試験においてBL-8040とジェネンテックのatezolizumabの併用を調査する協力契約をそれぞれ結んでいる。

ソース:BioLineRx Ltd.

▽問い合わせ先
Tim McCarthy
LifeSci Advisors, LLC
+1-212-915-2564
tim@lifesciadvisors.com

Tsipi Haitovsky
Public Relations
+972-52-598-9892
tsipihai5@gmail.com


情報提供:共同通信PRワイヤー

プレスリリースページの情報について

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中国道でタンクローリーの窓たたき割り強奪し乗り捨て 男逃走
  2. 東京・赤坂の飲食店員暴行「半グレ」上役か 容疑の男を逮捕
  3. 大阪・吹田の拳銃強奪 飯森容疑者の父が関西テレビ常務を退任
  4. これが本当なら「現代の特高」…前川元次官が語る告発ノベル「官邸ポリス」のリアル
  5. 日本はデフレ 消費増税凍結しなければ危機

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです